MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777 (Barbarossa 777)】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

BCL受信音・受信動画

こんにちは!Mac-BCL777です。

押し入れを整理していたら、カセットテープが出てきました。今はラジオNIKKEIに名前が変わっていますが、小学生から中学生の頃聴いていた、ラジオたんぱのテーマソングが録音されたカセットテープです。当時は、普通の人も短波放送を聴いていたんですね。普通に若者向けの人気番組がありました。今のラジオNIKKEIは、株式情報や懐メロくらいしか放送していませんね。当時は放送周波数も、第一放送は、3925kHz、6055kHz、9595kHzで、今よりも綺麗に受信できていました。家電製品のインバーターノイズや工場のノイズなど、ノイズだらけの現代とは違いました。短波放送も衰退していく一方ですが、できるだけ長く続いて欲しいものです。良かったら2分程度の動画ですので、見てやってください。きっと50代以上の方には懐かしく感じると思います。






こんにちは!Mac-BCL777です。

Radio Romania Int’l のインターバルシグナルを録画しました。数少ないヨーロッパからの短波放送です。聴ける時に聴いておきましょう。
  • 受信日時:2024年4月27日(土) 07:00〜 (JST)
  • 受信周波数:9790kHz 31mb
  • 受信機:ICOM IC-7610
  • アンテナ:ΔLOOP9+
  • 地上高:43m ベランダ設置のアンテナ

ヨーロッパでは、DRM放送をやっています。一度でいいからDRM放送を聴いてみたいですね。






こんにちは!Mac-BCL777です。

よく聴いているRNZ Pacific の放送開始前に流れるインターバルシグナルを収録しました。鳥の鳴き声のインターバルシグナルと言えば、ラジオ・オーストラリアのワライカワセミを思い出しますね。RNZ Pacificの鳥の鳴き声は、ベルバードという鳥だそうです。ぜひ皆さんも放送開始直前に周波数を合わせて聴いてみてください。

受信日:2024年4月27日(土)19:00〜
周波数:11725kHz
受信機:ICOM IC-7610
アンテナ:ΔLOOP9+
受信環境:地上高43m マンションのベランダ







こんにちは!Mac-BCL777です。

毎週月曜日の早朝の4時35分のABCラジオ(朝日放送)の開始アナウンスを収録しました。AMラジオは2028年までにFMラジオに移行するそうなので、できるだけ多くのAMラジオの開始アナウンスを収録したいと思っています。

ということで、1008kHz ABCラジオの開始アナウンスをご覧ください。






こんにちは!Mac-BCL777です。

AndroidスマホでDRM放送を受信するの第二弾ということで、前回とは違うアプリ「DRM+ SDR」というアプリを使って、KTWR-DRM 日本語放送を受信、復調してみました。使いやすさは前回の動画でも紹介した「STARWAVES」に譲ると思いますが、こちらのアプリはスマホの1画面で放送局名、文字情報、スライドショーが確認できますので、個人的には、この「DRM+ SDR」の方が良いかなと思っています。今回も動画にしてありますので、よろしければご覧ください。




↑このページのトップヘ