MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777 (Barbarossa 777)】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。



2024年7月10日(水)の受信ログです。

受信機:ICOM IC-7610
アンテナ:ΔLOOP9+

Time(JST)kHzSINPOLang.Station
19:20-19:30970044333EngRNZ Pacific


20240710_192549







こんにちは!Mac-BCL777です。

MacBook ProでFT-8を行う際に使っているRUMlogNGですが、なぜかLoTWのダウンロードがエラーになってしまいます。ウインドウ内にLoTWのログイン画面が表示されていますので、入力するとパスワードが違いますエラーが出てダウンロードできません。直接WebサイトのLoTWには同じパスワードでログインできます。なぜか分からなかったのですが、パスワードの文字数が私が設定した後に最低文字数が変更になったようです。その文字数でパスワードを設定したら、ダウンロードできるようになりました。アップロードは今まで同様にうまくいっていたのですが、なぜダウンロードだけがうまくいかないのかは不明です。それならアップロードもエラーにしろよとLoTWにはツッコミを入れたくなります。まあ、無事に問題が解決できましたので、良しとします。

RUMlogNG







おはようございます!Mac-BCL777です。
今朝は04:30に起きまして、666kHz NHK大阪第一を聴いています。

P1000010

昨日から天気が悪くなるということで、1.8MHzで使っているスクリュードライバアンテナを撤収しました。移動運用用のアンテナなので、雨に濡れるとダメだからです。防水加工だったらなあと思います。あとこのアンテナですが、アンテナ自身で同調点に合わせて使用しますので、原則アンテナチューナーは使えません。使ってもうまくチューナー側で同調は取れませんので、基本、アンテナチューナーはスルーの状態で使います。この辺りは、ちょっとクセのあるアンテナです。全天候型のお手軽な1.8MHzのアンテナが欲しいものです。





2024年7月9日(火)の受信ログです。

受信機:ICOM IC-7610
アンテナ:ΔLOOP9+

Time(JST)kHzSINPOLang.Station
19:15-19:30970044333EngRNZ Pacific


20240709_192243







こんにちは!Mac-BCL777です。

交信成立にはなりませんでしたが、最近楽しんでいる1.8MHz(160mb) FT-8でロシアのウラジオストックまで電波が届きました。大阪市からの距離的には、北海道とそれほど変わらないかもしれませんが、1.8MHz(160mb)で外国と交信するというのは、男のロマンですね(笑)。いつかは1.8MHz FT-8で外国と交信してみたいものです。一応、時間によっては、アメリカ、オーストラリア、ロシアは見えていることがありますね。コンディションが良ければ、交信が成立するかもしれません。

ロシア