MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777 (Barbarossa 777)】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。



ニコ・ロズベルグがポールポジションをとりましたね。チャンピオンシップを争っているルイス・ハミルトンが最後列スタートが決定していたので、確実にポールポジションをとりたかったでしょうね。ニコ・ロズベルグは最近スタートがうまくいっていないので、不安はあるでしょうが、スタートを決めて優勝できればいいですね。ルイス・ハミルトンは、最後列からどこまで追い上げられるかも見ものです。決勝レースが楽しみです。

決勝レースは、本日(8月28日)の21時スタート。

F1ベルギーGP予選結果


 





最近、また強くなってきた我が家のPLCノイズです。どうしようもないノイズですね。なんとかならないかな・・・。おかげでローバンドは全く聞こえません。というわけで、PLCノイズを録画しました。

 





こんにちは!Mac-BCL777です。

今日はMacBookで高解像度表示を可能にする"QuickRes"というアプリをご紹介します。

MacBook 12inchは、2304×1440のRetinaディスプレイを搭載しています。しかし、標準のデスクトップ解像度は最高で1440×900までしか設定できません。

07 標準の解像度設定画面


確かに綺麗に画面表示されますが、1440×900ではデスクトップが狭いとは思いませんか?そんな時に役に立つアプリが"QuickRes"です。

まずは下記のサイトよりダウンロードします。

03 ダウンロードページ


このアプリは有償アプリですので、クレジットカード決済で購入します。価格は9.99ドル(2016/08/24現在)です。

ダウンロードが済んだらインストールします。完了したらメニューバーにQuickResのアイコンが表示されますので、右クリックし設定したい解像度に設定を行えば完了です!

01 解像度設定


MacBook標準の解像度設定では、1440×900、1280×800、1152×720、1024×640の4つからしか選べませんが、QuickResを導入すると、ドットバイドットの2304×1440まで豊富な解像度設定が選べます。私は通常1920×1200で利用し、広くしたい時に2403×1440に切り替えて使っています。

02 解像度設定


最高2403×1440に設定でき、デスクトップが広く使えますので、とても便利です。私は1920×1200に設定し、複数アプリを並べて表示して使っています。いちいちウインドウを切り替える必要がなく、とても便利に使っています。

設定リストを見ると、2304×1440以上の解像度も選択できますが、MacBook 12inchはそれ以上の解像度を表示する能力はありませんので、設定しても文字が潰れるだけですので、使用しない方がいいでしょう。

Retina Displayで本当に綺麗に表示させるなら、1152×720の4k表示が一番綺麗だと思いますが、やっぱり作業領域が広い方が便利なので、私は1920×1200を愛用しています。

9.99ドル(2016/08/24現在)の有償アプリですが、MacBookの表示表示能力を有効に活用できるアプリですので、買って損はないと思います。皆さんもMacBookをお持ちでしたら、検討してみてはいかがでしょうか。

注意点:MacBookは12インチの画面ですので、高解像度にすると文字が細くなります。老眼の方は導入しない方がいいと思います。






ルイス・ハミルトン、パワーユニット交換で30グリッド降格だそうです。これで最後尾スタートが決定ですね。現在、2位に19ポイント差をつけてチャンピオンシップをリードしていますが、本GPで差が縮まりそうですね。これからの後半戦、面白くなりそうですが、パワーユニットの交換は、ドライバー本人に何の責任もありませんので、ちょっとかわいそうな気もします。最後尾からどれだけ挽回するか、楽しみにレースを見ようと思います。





2016年8月27日(土)の受信ログです。

受信機:ICOM IC-R75、ETON E1XM、SONY ICF-2010、Perseus
アンテナ:ALA-1530S+
------------------------------------------------------------------------------------
  Time(JST)   Frequency   SINPO Lang. Station
------------------------------------------------------------------------------------
  17:10-17:15 17880kHz    25232 Per   Radio Farda
 17:16-17:21 15240kHz    45333 Eng   Radio Australia
 17:21-17:24 15760kHz    25232 Pas   Mashaal Radio
 17:25-17:27 15415kHz    45433 Eng   Radio Australia
 17:30-17:32 15450kHz    45333 Mon   FEBC Radio
 17:33-17:37 11870kHz    45333 Eng   KNLS Anchor Point
 17:38-17:41 11605kHz    45444 Jap   Radio Taiwan Int’l
 17:42-17:49  9930kHz    45343 Jap   T8WH
 18:00-18:02 21695kHz    33433 Chi   VOA via Pilipinas
 18:03-18:07 21670kHz    25232 Ind   Radio Saudi Int’l
 19:24-19:28 17760kHz    35443 Eng   BBC via Thailand
 19:29-19:31 17690kHz    25332 Dar   Radio Azadi
 19:32-19:34 17730kHz    45444 Mon   Adventist World Radio
 19:35-19:39 15410kHz    35232 Eng   All India Radio
 19:40-19:42 13605kHz    35443 Eng   All India Radio
 19:43-19:48 12035kHz    25232 Jap   Voice of Mongolia
 19:49-19:51 11945kHz    35333 Chi   Radio Veritas Asia
 19:52-19:55  7345kHz    25332 Yak   NVK Radio Sakha
------------------------------------------------------------------------------------